テクノスルガ・ラボ、腸内細菌を解析して健康具合を示す指標を開発

 テクノスルガ・ラボ(静岡市清水区、望月淳社)は、1997年、微生物同定試験を受託する企業として設立された。最近では、腸内細菌の解析などが注目されており、同社の受託解析の件数も増加している。2017年3月14日、同社の望月社長が本誌の取材に応じ、今後の事業の展開などを説明した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)