神戸大発のバッカス・バイオ、「デジタル×バイオ」のファウンドリー構築へ

 バッカス・バイオイノベーション(Bacchus Bio innovation Co., Ltd.)は、2020年3月に設立された神戸大学発のバイオベンチャーだ。生物機能を利用した有用物質の生産システム「バイオファウンドリー」の日本初の統合型企業として、2021年10月頃からの本格的なサービス開始を目指す。遺伝子改変した微生物などによる有用物質生産に関する受託サービスと自社プロダクトの開発を進めている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)