Qイノベーション、立体構造要らずの蛋白質結合物質探索法を事業化

 Qイノベーション(福岡市、小山道子代表取締役)は、LC-MS/MSや人工知能(AI)を使った医療・医薬品開発技術の社会実装を手掛ける九州大学発スタートアップだ。取締役兼最高技術責任者(CTO)で、同大生体防御医学研究所主幹教授の中山敬一氏が開発した技術が基盤となっており、会社の実務もほぼ中山氏が担う。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)