免疫分析研究センター(岡山市、立藤智基社長、山田英生代表取締役)は、食品会社や化粧品会社などから臨床試験を請け負い、有効性や安全性などの評価を手掛けている。2016年には、医療機関を通じて個人向けにテロメア長やサーチュイン遺伝子を計測するサービスも開始した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)