CureDisc、腰椎椎間板ヘルニアの自然退縮を導く蛋白質製剤を開発中

 キュアディスク(Curedisc Corporation)は、腰椎椎間板ヘルニアに対する新規治療薬の開発を支援しているベンチャー企業だ。山梨大学大学院総合研究部整形外科学講座の波呂(はろ)浩孝教授の研究成果をベースとして、2020年12月に設立された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)