ベンチャー探訪

バイオ医薬の分析サービスを手掛ける大阪大発ベンチャーのユー・メディコ

抗体医薬などでの需要拡大を受け事業体制を見直しへ
(2017.03.27 00:08)1pt
橋本宗明

 大阪大学発ベンチャーで、バイオ医薬の分析の受託サービスやコンサルティング事業を手掛けているユー・メディコ(大阪市、竹西壮一郎代表取締役)の内山進取締役CSO(写真左、右は同社の野田勝紀研究員)は2017年3月24日、本誌の取材に応じ、バイオ医薬の安定性の分析に関する事業拡大を検討していることを明らかにした。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧