エーアイシルクは、導電性高分子を化学重合で生地に付着させることでシルク素材に導電性を持たせる独自技術を持つ。この技術を利用して、素肌に優しい導電性テキスタイルの開発を進めている。天然由来のシルク(絹糸)を用いて、染色の技法で作製する導電性繊維を「エーアイシルク」と名付けた。導電性高分子を印刷することで、必要な部分にだけ導電性を持たせたシルク生地を製造できるという。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)