疾患モデルブタを基に事業展開するポル・メド・テック

 ポル・メド・テック(川崎市多摩区、諸岡晃代表取締役)は、明治大学農学部生命科学科の長嶋比呂志教授が作製した疾患モデルブタなどの研究成果をベースとして、2017年2月に設立されたベンチャー企業だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)