厚生労働省が中心となって全国の医療機関等から医療情報を集める医療情報データベースシステム(MID-NET)基盤整備事業は、「薬害再発防止のための医薬品行政等の見直しについて(最終提言)」などを踏まえ、平成23年度から開始された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)