このところ、C型肝炎治療薬や抗PD1抗体など、新薬開発にとってイノベーションがいかに重要か、イノベーションに基づく画期的新薬がいかに患者に大きな生きる望みを与えるかを示すブレークスルー的な新薬が医療の場に提供されている。厚生労働省の先駆け審査指定制度導入前の承認とはいえ、抗PD1抗体は典型的な先駆け審査指定対象にふさわしい新薬である。世界中の製薬会社が、これらの「夢の新薬」の後に続けと激しい開発競争を繰り広げている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)