第1位は、C型肝炎ウイルス感染症治療薬の「マヴィレット」である。同剤は、NS3/4Aプロテアーゼ阻害薬のグレカプレビル水和物とNS5A阻害薬のピブレンタスビルから成る配合剤。2017年(平成29年)11月にアッヴィから発売になった。最短8週間治療を可能にするHCVジェノタイプ1からジェノタイプ6のパンジェノ型のインターフェロンフリーおよびリバビリンフリーの治療薬であり、高い臨床評価を受けた…

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)