住友化学は、国際的な非営利団体「CDP」から本日発表された「CDP 気候変動レポート 2015:日本版」において、気候変動に関する情報開示に優れた企業として、「クライメート・ディスク ロージャー・リーダーシップ・インデックス(以下、CDLI)」に選出されました。これは、4年連続の選出となります。

プレスリリースはこちら