日本曹達株式会社(本社:東京都千代田区 取締役社長:石井彰)、クミアイ化学工業株式会社(本社:東京都台東区 取締役社長:小池好智)、住友商事株式会社(本社:東京都中央区、取締役社長:中村邦晴)、三井化学アグロ株式会社(本社:東京都中央区 取締役社長:谷和功)、住友化学株式会社(本社:東京都中央区 取締役社長:十倉雅和)、三菱商事株式会社(本社:東京都千代田区 取締役社長:小林 健)および日産化学工業株式会社(本社:東京都千代田区 取締役社長:木下小次郎)(上述社名はイハラブラス社への出資比率順)の7社(以下、「日系主要株主」)は、現在ブラジルの農薬販売会社であるイハラブラス社(正式名称:IHARABRAS S/A. INDÚTRIAS QUÍMICAS、本社:サンパウロ州)の主要株主となっていますが、今般同社が予定している株主割当増資(約100百万米ドル)に関し、各社の出資比率に応じて増資を引き受けることといたしました。

プレスリリースはこちら