NEDOは、フランスのリヨン市で取り組んでいるスマートコミュニティ実証事業において、太陽光発電や蓄電池、蓄熱材などを積極的に導入し、エネルギーマネジメントシステムで管理することで、ビル内の消費量を上回るエネルギーを生み出すポジティブ・エナジー・ビルディング「HIKARI(ヒカリ)ビル」の実証運転を開始しました。

プレスリリースはこちら