ブリストル・マイヤーズスクイブ社(NYSE:BMY/本社:米国・ニューヨーク/CEO:ジョバンニ・カフォリオ)は本日、化学療法未治療の進行期非小細胞肺がん(NSCLC)患者においてオプジーボを評価する多群第1b相臨床試験であるCheckMate-012試験における、オプジーボ(ニボルマブ)とヤーボイ(イピリムマブ)の併用療法群の最新結果を発表しました。

プレスリリースはこちら