朝長啓造 ウイルス研究所教授、本田知之 同助教、惣福梢 医学研究科博士後期課程学生らの研究グループは、ヒトゲノムに組み込まれたRNAウイルス由来配列がヒト遺伝子の発現を変化させることを発見しました。さらに、このウイルス由来配列の詳しい発現解析から、ヒトゲノムにはRNAウイルス由来配列の発現を抑える仕組みがあることを証明しました。

プレスリリースはこちら