ファイザー社は、本日、欧州医薬品庁(EMA)からIBRANCE(一般名:パルボシクリブ)の承認申請が完了し、審査が開始される旨の通知を受領したと発表しました。本申請は、IBRANCEを、ホルモン受容体陽性/ヒト上皮成長因子受容体2陰性(HR+/HER2-)の進行乳がんの治療薬(内分泌療法との併用)として申請したものです。本申請完了に伴い、EMAは審査を開始します。

プレスリリースはこちら