キョーリン製薬ホールディングス株式会社の子会社である杏林製薬株式会社は、8月17日付けで厚生労働省より潰瘍性大腸炎・クローン病治療剤「ペンタサ顆粒94%」(一般名:メサラジン)の製造販売承認を取得しました。

プレスリリースはこちら