フランス・パリおよびニューヨーク州タリータウン-2015年7月24日-サノフィとRegeneron社は、欧州医薬品庁(EMA)のヒト用医薬品委員会(CHMP)が、特定の成人高コレステロール血症患者に対する治療薬として、alirocumabの承認を勧告する肯定的見解を示したことをお知らせします。alirocumabは、PCSK9(前駆タンパク質転換酵素サブチリシン/ケキシン9型)を標的とする開発中の完全ヒトモノクローナル抗体薬です。

プレスリリースはこちら