エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役 CEO:内藤晴夫、以下 エーザイ)とHalozymeTherapeutics Inc.(本社:米国サンディエゴ、President and CEO:Helen Torley、以下Halozyme)は、このたび、エーザイの抗がん剤エリブリンメシル酸塩(製品名「ハラヴェン」、以下エリブリン)とHalozymeが開発中のPEG化遺伝子組換えヒト型ヒアルロン酸分解酵素PEGPH20(PEGylated recombinant humanhyaluronidase)の併用投与による進行性HER2陰性乳がんに対するファーストライン治療の臨床試験における提携を発表しました。

プレスリリースはこちら