Drugs for Neglected Diseases initiative (DNDi)と武田薬品工業株式会社は、このたび、内臓リーシュマニア症(visceral leishmaniasis、以下「VL」)の革新的な治療薬開発に向け、アミノピラゾール系化合物群の中から最適な化合物を特定することを目的とした「誘導体最適化プログラム」(Lead Optimization)に協働して取り組む旨の契約を締結しましたのでお知らせします。

プレスリリースはこちら