当社は、このたび、新規経口プロテアソーム阻害薬イキサゾミブ(一般名、開発コードMLN9708)について、再発・難治性の多発性骨髄腫の効能において、欧州医薬品庁(EMA)の欧州医薬品評価委員会(CHMP)より迅速審査の指定を受けましたのでお知らせします。本指定は、公衆衛生に大きく貢献できると判断された医薬品、特に革新性を有すると判断された医薬品が対象となります。

プレスリリースはこちら