鈴木-橋戸南美 霊長類研究所博士後期課程学生(日本学術振興会特別研究員)、今井啓雄 同准教授らの研究グループは、ニホンザルでもPTC(フェニルチオカルバミド)に対する苦味を感じない個体がいることを発見しました。

プレスリリースはこちら