京都大学iPS細胞研究所(所在地:京都、所長:山中 伸弥、英名:Center for iPS Cell Research and Application、以下「CiRA」)の長船健二教授グループとアステラス製薬株式会社(本社:東京、社長:畑中 好彦、以下「アステラス製薬」)による、腎臓の再生医療に関する両者の共同研究の研究成果が、2015年7月21日9:00(米国東部時間)に「Stem Cells Translational Medicine」でオンライン公開されましたのでお知らせします。

プレスリリースはこちら