当社子会社である株式会社アニマルステムセル(以下「アニマル社」という。)は、従来より開発を進めておりました再生医療事業の中心技術となる「幹細胞自動培養装置」のコンセ プト機を完成いたしましたのでお知らせいたします。

プレスリリースはこちら