大日本住友製薬株式会社は、このほど、Servierのオーストラリア子会社である ServierLaboratories Australia Pty Ltd.と、当社が創製した非定型抗精神病薬「LATUDA」(一般名:ルラシドン塩酸塩、以下「ラツーダ」)について、オーストラリアを対象国とした販売等の実施権に関するライセンス契約を締結しましたので、お知らせします。

プレスリリースはこちら