JST 戦略的創造研究推進事業の一環として、北海道大学 大学院薬学研究院の松永 茂樹 教授、星薬科大学 薬学部の坂田 健 准教授らは、安価なコバルト触媒)を利用し、工程も廃棄物も減らして有用分子を合成できる技術を開発しました。

プレスリリースはこちら