参天製薬株式会社は、TRACON Pharmaceuticals, Inc. より導入した DE-122 の滲出性加齢黄斑変性(wet AMD)を適応症とする治験許可申請を米国食品医薬品局(FDA)に行いましたので、お知らします。DE-122 は、TRACON 社が保有する抗エンドグリン抗体 TRC105 の眼科疾患治療剤です。参天製薬は、2014年3月にTRC105の全世界の眼科領域における開発権をTRACON社より獲得しました。本契約に基づき、DE-122 の治験許可申請により参天製薬はマイルストーンとして 3 百万ドル(約 3.8 億円)を TRACON 社に支払います。

プレスリリースはこちら