帝人ファーマ株式会社(本社:東京都千代田区、社長:宇野 洋)が創製し、欧州に導出している高尿酸血症・痛風治療剤「ADENURIC」(欧州販売名:アデニュリク、一般名:フェブキソスタット)について、欧州におけるサブライセンス先であるイタリアのメナリーニ社が、このたび「腫瘍崩壊症候群の中間リスク及び高リスクを有する造血器腫瘍患者における化学療法に伴う高尿酸血症」に対する適応拡大の承認を取得しました。

プレスリリースはこちら