理化学研究所(理研)環境資源科学研究センター細胞機能研究チームの池内桃子基礎科学特別研究員、岩瀬哲研究員、杉本慶子チームリーダーらの研究チームは、植物が分化全能性の発揮を抑えることで細胞が分化を完了した状態を維持していることを明らかにしました。

プレスリリースはこちら