東北大学東北メディカル・メガバンク機構ゲノム解析部門の長﨑正朗教授、河合洋介講師らは、日本人集団のもつSNPを高精度で取得できる全ゲノム領域を網羅する、日本人に最適化されたSNPアレイ「ジャポニカアレイ」の設計に世界で初めて成功しました。

プレスリリースはこちら