生命活動を正常に行うためには,からだの設計図である遺伝子(DNA)を安定に維持することが非常に重要です。しかし,地球上の生物は,宇宙線のほかに食品などからも,日常的に微量の放射線を受けています。これにより,細胞の中にあるDNAに障害(損傷)が生じることがあります。

プレスリリースはこちら