当社は、2011(平成23)年3月の訴訟提起以来、カリフォルニア州中部地区連邦地方裁判所においてXiamen Kingdomway Group Company, Pacific Rainbow International Inc., 及びShenzhou Biology and Technology Co., Ltd.を相手方として、酸化型コエンザイムQ10(商品名:KanekaQ10)に関する当社の米国特許第7,910,340号に対する特許侵害を争っております。しかし、相手方の申立てによる略式判決によって、当社の申立てが棄却されたことから、2014(平成26)年4月に連邦巡回控訴裁判所へ控訴しておりました。

プレスリリースはこちら