エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、米国子会社であるエーザイ・インクが、自社創製の抗てんかん剤「Fycompa」(一般名:ペランパネル水和物)について、「12歳以上の全般てんかん患者様の強直間代発作(PGTC)に対する併用療法」の適応拡大に関する承認を、米国食品医薬品局(FDA)より取得したことをお知らせします。

プレスリリースはこちら