当上半期の業績は、売上高は154億60百万円(前年同期比9%増)の増収となった。粗利率は売上品目構成の差異と減価償却費の増加等により41.5%(同1.2ポイント減)と悪化した。

プレスリリースはこちら