自然科学研究機構・生理学研究所の吉田正俊助教らは、言葉に依らない新たな視覚テストを開発し、脳の視覚野に障害をもったサルにおいてもヒトと同様の盲視が起きていることを明らかにしました。今回の研究成果は、英国科学誌サイエンティフィック・リポーツ(Scientific Reports, 5月電子版)に掲載されました。

プレスリリースはこちら