アストラゼネカ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:ガブリエル・ベルチ、以下アストラゼネカ)は、メディカル・サイエンス・リエゾン(Medical Science Liaison、以下MSL)およびMSLの果たす適切な役割の認知向上を目指す一般財団法人日本製薬医学会(所在地:東京都国分寺市、理事長:今村恭子、以下JAPhMed)が実施している外部認証事業により、同社のMSL認定制度が認証され、認証企業の第1号となったことを発表します。

プレスリリースはこちら