北陸先端科学技術大学院大学(学長:浅野哲夫、石川県能美市)グリーンデバイス研究センターの大平 圭介(おおだいら けいすけ)准教授が参画する研究課題が、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「高性能・高信頼性太陽光発電の発電コスト低減技術開発」に採択されました。

プレスリリースはこちら