疾患に関する不安を気軽に話すことのできる患者さんほど健康に対して前向きな考えを持てることが判明

プレスリリースはこちら