北海道大学、燃費よくバイオプラスチックを高生産する「風船型」微生物工場の開発

(2015.06.05 10:29)

 微生物の形態形成を担うペプチドグリカンの合成に関わる一酵素の機能不全が功を奏して,合成されるバイオプラスチックの内圧によって膨張する「風船」の機能を獲得した大腸菌(微生物工場)を開発することに成功した。

プレスリリースはこちら

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧