メディシノバ(MediciNova, Inc.)は、FDAが、クラッベ病治療を適応として、MN-166(イブジラスト)をオーファンドラッグに指定したことをお知らせします。MN-166については、当社はFDAの神経疾患部からすでにIND(臨床治験実施申請)の承認を受けております。(以下補足説明:MN-166は進行型多発性硬化症、筋委縮性側索硬化症の適応でフェーズ2治験の実施中)今回の指定を受けて、当社は、MN-166についてクラッベ病を適応とする臨床治験のプロトコルを作成し、FDAに提出する予定です。

プレスリリースはこちら