現在、当社は糖尿病網膜症、糖尿病黄斑浮腫をはじめ炎症性疾患の治療を目標に医療用医薬品として新規 VAP-1 阻害剤の開発を進めております。この阻害剤の開発に併せて、VAP-1 の基礎研究や創薬研究において有用な研究ツールの開発にも注力してきました。このたび、当社が作出した抗ヒト VAP-1 モノクローナル抗体を用いて、血清など生体試料中の遊離型 VAP-1(SSAO)蛋白濃度を測定するための研究用試薬「ヒト遊離型 VAP-1 ELISAキット」が 2015 年 6 月より販売されることになりましたのでお知らせいたします。

プレスリリースはこちら