インディアナポリス、2015年5月29-イーライリリー・アンド・カンパニー(NYSE:LLY)およびアストラゼネカ(NYSE:AZN)は、アストラゼネカの抗PD-L1免疫チェックポイント阻害薬であるMEDI4736に、イーライリリーのVEGF受容体2を標的とした、血管新生阻害薬であるCYRAMZA(ラムシルマブ)を併用し、安全性および有効性を評価するための共同臨床試験を開始したことを、本日発表しました。

プレスリリースはこちら