青野陸 工学研究科大学院生、佐藤喬章 同助教、跡見晴幸 同教授らの研究グループは、ヌクレオシド由来のペントース部位を中央糖代謝に導く新しい代謝経路を発見しました。ペントースビスリン酸経路は真核生物の祖先と考えられているアーキアに存在することから、その発見はカルビン回路の誕生や進化を考える上で大きな手がかりを与えるものと考えられます。

プレスリリースはこちら