キッセイ薬品工業株式会社(代表取締役会長兼最高経営責任者:神澤陸雄、以下「キッセイ薬品」)と味の素製薬株式会社(代表取締役社長:長町隆、以下「味の素製薬」)は、味の素製薬が国内で潰瘍性大腸炎治療薬として開発中のα4インテグリン阻害剤AJM300とブデソニド注腸フォーム製剤AJG511の国内提携に関する契約を締結しましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら