バイエル薬品株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:カーステン・ブルン、以下、バイエル薬品)は、本日、磁気共鳴コンピューター断層撮影における脳・脊髄造影及び躯幹部・ 四肢造影を効能・効果とする「ガドビスト®静注 1.0mol/L」(一般名:ガドブトロール、以下、ガドビスト®)の製 造販売承認を取得しました。本剤は総計 6,500 例を超える臨床試験データに基づく高い安全性プロファ イルと優れた造影能を示し、日本では初めての 1.0mol/Lとなる高濃度細胞外液性ガドリニウム造影剤で す。

プレスリリースはこちら