平成27年3月25日付で厚生労働省より指定番号(26再)第2号にて、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(昭和35年法律第145号)第77条の2第1項の規定に基づき、当社自家培養角膜上皮(開発名:EYE-01M)が角膜上皮幹細胞疲弊症の治療を目的とした希少疾病用再生医療等製品に指定されたことについて、本日確認が取れましたのでお知らせいたします。

プレスリリースはこちら