当社は昨年12月、2020年をターゲットに、生活者目線を徹底し、自身の選択眼で消費を行うアクティブコンシューマーを中心とするお客さまの期待に応え続ける会社になることを目指す、中長期戦略「VISION 2020」を発表しました。VISION 2020では、マーケティング・R&D投資の拡大をはじめ、さまざまな改革に取り組み、トップライン成長と利益の拡大を目指します。成長エンジンとなるブランド強化に向けては、実行力の高い人材と組織で、研究・生産からお客さままで一気通貫のマーケティングを展開していきます。R&Dは、先進の基礎技術を基にした革新の製品開発を推進し、マーケティングとの連動・融合を図ります。今後のR&Dの重点実施事項は以下のとおりです。

プレスリリースはこちら