核酸医薬のデリバリーに適用可能なキャリア(担体)に関する出願が、中国特許庁から特許査定を受けました。本件により、次世代型プラットフォーム技術としての物質特許を日本に加え、中国においても確保できることになりました。

プレスリリースはこちら