住友化学とサウジアラビアン・オイル・カンパニー(サウジ・アラムコ社)が主要株主として出資しているラービグ・リファイニング・アンド・ペトロケミカル・カンパニー(ペトロ・ラービグ社)は、既存の石油精製・石油化学統合コンプレックスの拡張計画(第2期計画)に関し、このほど銀行団との間で、融資契約上のプロジェクト・コスト約81億米ドルの6割強にあたる約52億米ドルのプロジェクト・ファイナンス契約を締結いたしました。

プレスリリースはこちら